オーガライフ
カートへ

×
×
 
オーガライフブログ
2019/07/16

おからパウダーはダイエットに最適?

おからパウダー

関東甲信越も梅雨入りして、夏の気配も濃くなってきている今日この頃。

「夏までにダイエットしたい!」「ビキニを着るためにポッコリお腹をどうにかしたい!」と夏に向けて意気込み始めている女性も多いのではないでしょうか…。

しかしひと口にダイエットと言ってもいろいろな方法がありますよね。

日頃からジムに通ったりランニングしたりして定期的に運動できれば一番良いでしょうが、忙しい方や運動が苦手な方にとってはハードルは高いかもしれません。

そんな時におすすめなのが食生活にワンプラスできる「おからパウダー」です!

今回はおからパウダーとはどんな食品なのか、その特徴やダイエットに最適な理由、食べ方、おすすめレシピなどを紹介していきたいと思います。

ダイエット食として理想的なおからパウダー

NHKの『あさイチ』や日本テレビの『得する人損する人』をはじめ、数々のメディアで紹介されたことで一躍注目を浴びた「おからパウダー」。

そもそもおからパウダーとは、豆腐や豆乳を作る時に大量に残るおからを乾燥させ、粉末状にしたもののことです。

安価で手に入りやすいほか、常温保存が可能なので、持ち歩きも楽ちん!さらにヘルシーで栄養価も高いおからパウダーは、ダイエット食としても理想的だと言われている今注目の健康食品なんです。

たっぷり食べても問題なし!

おからパウダーは水分を加えると4〜5倍位膨れ上がるので、食事のかさましにぴったり!ハンバーグなどの肉料理のかさましに使うと、グッとヘルシーに仕上がります。

また、粉末状のまま摂取するとお腹の中で5倍くらいに膨れ上がるので、満腹感が得やすいところもおからパウダーの魅力のひとつ。

さらに食事の糖質を抑えられるので、たっぷり食べても減量が期待できます。
低糖質なうえ高たんぱくなので、糖質制限ダイエット中の方の食事にも最適です。

腸生活に役立つ

おからパウダーには食物繊維が豊富に含まれているため、腸生活にも役立ちます。

頑固なお腹に悩んでいる方もどっさりスッキリ感覚が味わえるかも♪

ワンプラスしても食事の邪魔をしない

乾燥して粉末状になっているので、食事にそのまま振りかけたり混ぜたりするだけで使えるという便利さもおからパウダーの魅力のひとつです。

おからパウダーは大豆独特の豆っぽさもなく、味や香りも気にならないので、ちょっと加えても食事の邪魔をすることはありません。

どんな料理や飲み物にも相性が良いので、ダイエット中でも気兼ねなく摂取できるところも嬉しいですね♪

おからパウダーダイエットのすすめ

ここまで紹介したように、おからパウダーを日常生活に取り入れることでダイエット効果が期待できます。

おからパウダーダイエットなら過度な食事制限よりも健康的に続けられますし、手軽に減量できるので忙しい方にもおすすめです。

そんなおからパウダーダイエットを効率的に進めるためのポイントを3つ紹介していきましょう!

食前におからパウダーを食べる

おからパウダーはお腹の中で水分を含み膨れ上がるので、食前に摂取した方が満腹感を得やすく、食べすぎを予防できます。

できれば毎食15〜30分前くらいに大さじ1〜2杯のおからパウダーを食べるようにしましょう。

水分をたっぷり摂る

おからパウダーを食べた後は、お腹の中で十分に膨らませるために水分をたっぷりと摂ることが大切です。

大さじ1〜2杯のおからパウダーを食べたら、コップ1〜2杯の水を摂るようにしましょう。

塩分が高い食事にはかけすぎないように注意する

ラーメンなどスープに塩分量が多い食事におからパウダーをかけてしまうと、パウダーがスープを吸ってしまい塩分過多につながります。

もしラーメンなどにおからパウダーをかける時は、スープを吸わないように麺や具材の上にかけるようにしましょう。

おからパウダーを使えばいつものおやつがヘルシーに!

おからパウダーは料理や飲み物にそのままかける以外に、お菓子や料理の材料としても役立ちます。

ダイエット中は特にお菓子不足でイライラしてしまう方も多いかもしれませんが、おからパウダーを使ったレシピならヘルシーに仕上がりますし、罪悪感なく甘いものが楽しめますよ♪

おすすめは小麦粉をおからパウダーで代用して作るクッキーやスコーンです。

クッキーやスコーンは、普通ならバターや小麦粉たっぷりでダイエットの天敵のようなお菓子ですが、おからパウダーを代用して作れば糖質ダイエット中でも食べられるヘルシーおやつに仕上がります。

牛乳の代わりに豆乳を使えばよりGoodですね!

購入するときは粒子の細かさをチェックしよう

いかがでしたか?

おからパウダーは商品によって粒子が粗いものと細かいものがあるので、購入する前にチェックしてみることをおすすめします。

料理に使う時は粒子が粗いものが良いですし、逆に飲み物に溶かすときは粒子が細かいものの方が使いやすいですよ。

ちなみにオーガライフで販売している「飲めるおからパウダー なかから美育」は微粉末を極めた300メッシュ(0.05mm相当)のパウダーなので、コーヒーや紅茶、スープ、ミネラルウォーターにもすぐ溶けて、飲みやすさも抜群です。

さらに特殊製造技術により通常の商品と比べてイソフラボン量がおよそ10倍という商品に仕上がっているほか、大豆本来の食物繊維も豊富なので、栄養価の高さもお墨付きです。

人気商品なので、ぜひ気になるうちにチェックしてみてください。

  • この記事をシェアする

雑誌「an an」にて紹介されました!

 
ご利用ガイド

別ウィンドウが開くので、このページからそのままお買い物を続けていただけます。